鳩森マーケット3rd

今年で3回目を迎える鳩森マーケット3rdは、ぎゃらりいたねからほど近い鳩森八幡神社の境内で9月14日(土)と15日(日)に開催されます。ぎゃらりいたねからも昨年に引き続いて出店しますが、出店日は14日(土/正午から午後6時頃まで)のみとなりますのでご注意ください。当日、お越しの際はブースにお立ち寄りくだされば幸いです。


今年の“注目商品”はこちらのぎゃらりいたねからオリジナルの植木鉢です。


オーソドックスなレンガ色の鉢も使いやすいですが、ちょっとアーティスティックな雰囲気の植木鉢はいかがでしょうか?どの鉢も土の風合いが活かされていて、その表情にマッチするような、ちょっと特別な植物を植えてみたくなります。


このオリジナル植木鉢は、旧知の作家さんがこのマーケットのために特別に制作してくれました。側面にはぎゃらりいたねからのロゴがきれいに形どられています。


単品で使っても存在感があるので、インテリアのアクセントとして最適だと思います。また、屋外で他の植木鉢と並べてもうまく調和します。個性的な植木鉢によって、植物のある風景がこんなに深みのあるものに変わるとは思ってもみませんでした。


鳩森マーケット3rdでは私どものような物販以外にもフード&ドリンクのブースが出店したり、鳩森八幡神社の例大祭日にもあたるのでとても賑やかになります。昨年の例大祭ではたくさんの子どもたちが練り歩くお神輿を見て、コミュニティとしての千駄ヶ谷のイキイキとした姿に大きな可能性を感じました。


今年のチラシには「2019ボタニカル」というキーワードが入っていて、植物好きとしてはどのような展開になるのかが楽しみです。なんだか、今年も新しい発見がありそうです。


9月14日(土)は、今のところ天気予報も「曇時々晴」でまずまずのようです。ぎゃらりいたねからのブースを見かけたら、ぜひお声がけください。たくさんの皆さまのお越しをお待ちしています。

65回の閲覧

© CAPS ASSOCIATION, INC.